ブログトップへあらあらこまった堂トップへ

2015年10月22日

ネーネちゃん(マックスファクトリー1/20)

マックスファクトリーのプラモ(プラマックス)、1/20ネーネちゃんを作りました。
山下しゅんやさんのイラストを立体化したプラモデルです。
ミニマムファクトリーNo.1、山下しゅんやミリタリーキューティーズの第一弾ですね。

友人の太刀川カニオさん入魂の原型ですねー。
とても楽しく塗ることができるキットと思います。

オイラはこんな感じになりました。
IMG_3240-1.jpg

以下ざっくり紹介します。

キットは、しゅんやさんのイラストをあしらったお洒落なパッケージになっています。
説明書はスティックポスターにもなります。
DSC_0033.jpg

パーツは4色で成型されています。瞳はデカールが付属します。
DSC_0035.jpg

とりあえずそのまま組んでみるとこんな感じです。
パーツはパチンとはまるようにはなっていませんので、接着剤が必要です。
DSC_0040_1.jpg

塗っていきます。
肌色がちょっと黄色く感じたので、ピンク寄りに振ります。塗料はファレホアクリルです。
服の赤線もファレホを筆塗りしてます。筆はウィンザー&ニュートンのSeries7の000番を愛用してます。
細いラインには、使い古して毛先が細くなってるのを使います。
DSC_0049-1.jpg

瞳にデカールを貼ってみました。
多少やぶにらみ気味ですが、ハイライトの白を後からチョンと置いて調節すれば何とかなりそうです。
DSC_0060-1.jpg
作業しづらいので2mmの真鍮棒で持ち手を付けてます。
顎のラインは、原型のカニオさんには申し訳ないが、チョイとオイラ好みに削り込んでます。

帽子もかぶせてみました。髪の毛はバーントアンバーです。
なかなかいい感じです。
DSC_0082-1.jpg

ざっくり全体塗って足をつけてみました。
足の接合部は0.8mmの真鍮線で軸打ちしてます。
DSC_0110.jpg
ストッキングの紫とブーツの黒は無塗装で、パーツを磨いただけです。

全部のパーツを接着して一応の完成です。
艶消しクリアを吹くつもりでしたが、艶の違いが面白いので塗りっぱなしです。
IMG_3240.JPG
ホーンのケーブルは、さかつうのプラグコード0.38mmを使用。
ジャケットとスカートの赤線は、ファレホだけだとイマイチ発色が悪かったので、ガンダムマーカーの赤を面相筆で塗り重ねてます。
IMG_3240-1.jpg

本キット作った方はお気づきと思いますが、実は細かいところチョコチョコいじってます。
足の付き方若干いじってポーズが気持ち変わってたりとか、上記した顎から首のライン、あとは前髪パーツの取り回しとか、スカートの縁やボウタイも削り込んでます。とはいえ、言われなきゃわかんないようなところと思いますので、基本的には自己満足の世界。まあお好み次第ということでしょう。


てな感じで、マックスファクトリー 1/20スケールのネーネちゃんでした。
第二弾の英国風バーニーちゃんも凄く楽しみです。

Check
posted by あらけん at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 模型
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/166256852
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック