ブログトップへあらあらこまった堂トップへ

2011年02月05日

バルクホルン完成

ゲルトルート・バルクホルン大尉 (ジェットストライカー&50mm砲装備)
完成見本できました!
ワンフェス会場でご覧ください♪

出展情報はこちら



IMG_7336.jpg

IMG_7341.jpg
IMG_7344.jpg

IMG_7345.jpg

IMG_7346.jpg Check
posted by あらけん at 18:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュア原型

2011年01月16日

ジェットストライカー


新作、「ゲルトルート・バルクホルン大尉(ジェットストライカー&50mm砲装備)」です。
原型画像を追加でご紹介。

barkhorn

barkhorn

barkhorn

こちらも掲載しています。

Check
posted by あらけん at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュア原型

2011年01月14日

新作

次回WFの当日版権申請結果が未だ頂けておりませんので、どうなるかわかりませんが、
こんなのを作ってます。

JetStriker


コチラ(↓)に製作途中画像等あげてます。よろしければご覧ください。
Check
posted by あらけん at 00:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュア原型

2010年11月05日

雑誌掲載とかプラモとか

「レプリカント」Vol.41(竹書房さま)に、
拙作「ゲルトルート・バルクホルン大尉」を掲載頂きました。
IMG_6961.jpg
ぜひご覧くださいませ。


ということで、最近買ったプラモ。
IMG_6959.jpg
Pak40搭載のRSOって、バリエーションの中でも一番好きな車両なので文句無く、買いです。
MG42は、自分でも自作しましたから、このドラゴンのパーツ眺めてニヤニヤしてます。
三脚も自作したいですねえ♪


最近作ってるプラモ。
IMG_6794.jpg
MAX模型のCMPトラック15cwtを作ってます。
70年代MM世代には説明の必要はないと思いますが、今は金型はイタレリに行ってるんでしたっけか。

写真はMAX版とTOMY版ですが、どちらも当時買ったものです。

で、こんな感じ。
IMG_6955.jpg
40年近く前のキットですが、基本形も細部も素晴らしく良くできてます。
エデュアルドのエッチングと、CMKのレジンホィールでディテールアップ。
年内完成を目指してボチボチ製作進行中。

Check
posted by あらけん at 00:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュア原型

2010年10月24日

Me262A-1a/U4

ブログ更新が滞ってますが、
メッサーシュミットMe262をちょいと調べてます(笑

50mm機関砲搭載の Me262A-1a/U4です。
ドラゴン(旧トライマスター)の1/48をテープで仮組みしてみたり。
IMG_6726.jpg
えっ、ちゃんと作れって?まあそのうち…(苦笑



搭載されていた50mm砲。戦車砲のKwK39をベースに航空機搭載化したもの。
MK214-3.jpg

WikipediaのBK-5の項(http://en.wikipedia.org/wiki/BK_5_cannon)読むと、
Me262搭載砲には、マウザーMK214が予定されていましたが、
MK214は間に合わず、実際に積まれていたのはラインメタルBK-5だったとの記載。

ググってでてくる情報にも、デイトンに展示されているBK-5は、米軍が鹵獲した
Me262A-1a/U4に搭載されていたものじゃないか、との話もあります。

BK-5は、Me410なんかに搭載されて実戦で使われ、実績もあります。

BK5-1.jpg

Bk5_gun.jpgBK5-2.jpg

BK5-3.jpg
自動装填装置が、なんともゴツいですね〜。給弾用のガイド(レール)と給弾装置が一体化したのが特長です。


一方、Me262A-1a/U4に本来搭載されるはずだったマウザー砲、MK214ですが、

MK214-4.jpg
MK214-5.jpgMK214-6.jpg
自動装填装置が随分とスッキリしたものになってます。
メンテナンスもフィードカバーあけて上部から行えるようになっています。

この写真みると、このMK214独特の自動装填装置のフィードカバーが見て取れます。
※左の人物が手をかけている部分。
29oiqhc.jpg
終戦後に米軍が付けさせた可能性もありますが、
いずれにせよ、MK214搭載機も確かにあった、と。

ちなみにドラゴン(旧トライマスター)のキットはMK214を再現してます。
IMG_6727.jpg
1/48でも全長90mmあります。

MK214-8.jpg
MK214の全長は4160mm。
1/8だと520mm。デカいなあw


参考
 http://www.cockpitinstrumente.de/archiv-englisch/dokumente/web/new%20site/frames2/Dokumente.htm

 http://www.cockpitinstrumente.de/archiv/Dokumente/ABC/m/MK%20214/MK%20214%20%20Maschinenkanone.htm#Aufbau%20der%20Waffe

 http://www.cockpitinstrumente.de/archiv/Dokumente/ABC/b/Bordwaffen/Bordkanonen/Bordkanone%20BK%205/flugzeug%20bordkanone%20bk%205.html

 http://en.wikipedia.org/wiki/BK_5_cannon



なお、コレについては…

IMG_6774_1.jpg IMG_6775.jpg
.続きを読む Check
posted by あらけん at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュア原型

2010年07月18日

バルクホルン・テストショット

バルクホルンのテストショットです。
グレーレジンで抜いてみたものに眼を入れてみました。

本当の一発目なので、気泡とか未調整状態です。
これを元に型に手をいれています。

IMG_6538.JPG

IMG_6539.JPG

IMG_6541.JPG

IMG_6543.JPG

IMG_6544.JPG
 

 続きを読む Check
posted by あらけん at 22:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュア原型

2010年07月14日

Fw190D-6

バルクホルンのストライカーユニット「フラックウルフFw190D-6」です。

原型にサフ吹いたものですが、胴体とスピナはプロスカルプトです。
胴体断面も円形ということなので、焼成後にルーターで簡易旋盤加工して形状を出しています。
FW190D-6.jpg

アニメ設定とDVD初回限定版ブックレットの側面図あたりを参考に立体化しています。
以前作ったBf109G-6は実機的なディテールを追加したのですが、
今回はどちらかというとアニメ設定寄りで、スジ彫り等も設定画に準じて控えめにしてあります。

とはいえ、ストライクウィッチーズの世界を再現するわけですから、
実機のイメージを押さえつつ、液冷フォッケ試作型のスッキリした感じが出せたらいいなあと。



ストライクウィッチーズ2の放送始まりましたね!第一話は何回見たことやら(笑
二期でのバルクホルンのユニット、まだ一瞬しか写っていませんが、
どうやらFw190D-9に機種改変しているみたいですね。
活躍が楽しみです。 Check
posted by あらけん at 23:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュア原型

2010年04月30日

雑誌掲載とか新作とか

トレフェス有明3には、再販の「シルファ」と「MG42」とか持っていく予定。
新作はございません。


「レプリカント」Vol.40(竹書房さま)に、
拙作「坂本美緒少佐」と「エーリカ・ハルトマン中尉」が掲載されております。
IMG_6057.JPG
ぜひご覧くださいませ。



あと、ボチボチ新作なぞ。

IMG_6076.JPG
ちょいと作業の関係で、写真では主翼はBf109流用して翼端削ったものだったり、
スピナは暫定的にBf109そのまま流用してたり、排気管がついてなかったりします。
あと、実はこの機体(W.Nr0039)って、胴体のMG131(?)のふくらみが無いタイプなんですよねえ。
余計なことするんじゃなかった(苦笑


コトブキヤさんから塗装済み完成品で、てるゆきさん原型のバルクホルンが発表されてますから、
コレの需要は全く望めないような気もしますが、
ワタシの場合、毎度自分の欲しいもの作ってるだけなので、それはそれで無問題(笑 Check
posted by あらけん at 00:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュア原型

2010年01月15日

坂本さん

とりあえず原型できました。
サイズは1/8スケール。

IMG_5543.JPG

IMG_5544.JPG

IMG_5546.JPG

Check
posted by あらけん at 19:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュア原型

2009年10月22日

新作二体

こんなのを作ってます。

とりあえずの形状出しですが、サフ吹いての「記念撮影(?)」です。
これからバランスを調整して細部を詰めていきたいと思います。

IMG_5075.jpg

IMG_5068_1.JPG


もういっちょ。
いわゆるひとつのバリエーション展開ですね(笑
IMG_5080-1.jpg

IMG_5076.JPG

サイズは1/8スケールです。
サフ吹いちゃってるので判らないですが、
新造部分は全てスカルピー「プロスカルプト」を使いました。 Check
posted by あらけん at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュア原型

2009年07月25日

黒い悪魔(その10)

ストライカーユニットのマーキングも完了しました。
これで完成です♪

なお、MG42はドイツ軍用の50発ドラムマガジン2個付きの1/8スケール組み立てキットとして、単体でも頒布します。

IMG_4510.JPG

IMG_4509.JPG


IMG_4517.JPG

IMG_4527.JPG

IMG_4504.JPG

IMG_4502.JPG

IMG_4501.JPG


Check
posted by あらけん at 02:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュア原型

2009年07月22日

黒い悪魔(その8)

1/8 エーリカ・ハルトマン (つづき)
no-title

IMG_4432.JPG

IMG_4433.JPG

IMG_4424.JPG

IMG_4431-2.jpg Check
posted by あらけん at 19:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュア原型

黒い悪魔(その7)

1/8 エーリカ・ハルトマン、ほぼ完成。
IMG_4435.JPG

IMG_4405.JPG Check
posted by あらけん at 01:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュア原型

2009年05月24日

遠心注型機自作(その1)

刃物研磨機を利用した遠心注型機を自作しました。
IMG_4246.JPG
とはいえ、敷居の高い型枠部は既製品の流用ですが…(苦笑



アルミ製の型枠は、英国Alec Tiranti社製のものを使い、
駆動部をリョービの刃物研磨機を使用しケースに収めたものです。


詳細はボチボチアップしていこうと思います。

※ 自作・改造は、あくまでもご自身の責任でお願いします。 Check
posted by あらけん at 23:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | フィギュア原型

2009年05月09日

黒い悪魔(その6)

MG42のマガジンのヒミツが判明!

アニメのメカ設定としては何種類か描かれているようでして、
最終的な作画用の決定稿はMG15とほぼ同型のサドルマガジンで上部給弾となってました。
従って、実際のMG42標準の機関部のフィードカバーとは異なる仕様のものになっていることが判明。
リリースレバーがついていて、ワンタッチでサドルマガジン交換できる設定になってました!

MG34だとフィードカバー交換してサドルマガジン付くようにもできますが、ちょうどそれと同じ仕様ですね。
http://www.germanmilitaria.co.uk/mg34.htm#rnd75trhlt

ちなみに、ストパンDVD初回版ブックレットだと、
4巻には決定稿、5巻には準備稿(?)の設定画が載ってますね。
OVA版のブックレットも5巻の設定画と同じものが載ってました。


で、現状とりあえず形にしたのがコレ。
外形だけ出しただけで、ディテールの作りこみはしてませんが、OVA版の設定画見て作ってます。
IMG_4160-1.jpg

給弾方法等、なんともモヤモヤしていたので、あ〜スッキリ。
さっそくTVアニメ設定版のサドルマガジンとフィードカバー作らないと! Check
posted by あらけん at 14:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュア原型

2009年04月29日

黒い悪魔(その5)

とりあえず記念(?)撮影。

IMG_4053.JPG


続きを読む Check
posted by あらけん at 18:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュア原型

2009年04月28日

黒い悪魔(その4)

IMG_3980-1.jpg

続きを読む Check
posted by あらけん at 00:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュア原型

2009年04月26日

黒い悪魔(その3)

ユニフォームの考察等ですが、
DVDブックレットやストパンのムック本以外だと、こんな本を参考にしてます。
IMG_3959.JPG

あと、お薦めなのは「不屈の鉄十字エース」。JG52での戦いぶり以上に、ロシアでの10有余年に及ぶ抑留の最中にも、人間としての誇りと信念を持ち続けた生き様に感銘を受けました。
自分が持ってるのはソノラマ戦記文庫なんですが、学研M文庫で復刻されて変わらず入手できます。



ということでヘッドです。 プロスカルプト焼成済み。
フミカネキャラなので、頭頂部はあまり盛リ過ぎないようにしてみたつもりです。

Head.jpg


髪の流れが長門胸像と同じパターンだなあ…(苦笑
例によって右側がモッサリしすぎですね。
房の「盛っただけ感」が原因ですかね。
逆にディテールを間引いてエッジだけシャープにするといいのかな。
まあ、そのあたりは後日修正ですね。 Check
posted by あらけん at 18:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュア原型

2009年04月24日

黒い悪魔(その2)

原型にサフ吹いて研ぎ出しましたので、増殖増殖!!
IMG_3952.jpg

IMG_3951.jpg

白レジンだと見づらいので、[fg]でのボンクラーズ総長さんの作例を参考にA液にMrカラーのグレー混ぜて着色してみました。適当に混ぜたので色がバラバラ…(苦笑
一発目(中央)は薄くて、二発目(手前)がちょうどいい感じでしょうか。
奥がサフ吹いた原型。手前のやつに付いてる翼はスカルピーにサフ吹いたものです。

続きを読む Check
posted by あらけん at 02:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュア原型

2009年04月19日

Bf109G-6 (その2)

サフ吹いて研ぎだしてみました。
スピナ(?)部に脚収納のハッチがあるのですが、両足分複製してから作りこむ予定。
striker01.jpg

striker03.jpg

striker02.jpg Check
posted by あらけん at 10:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュア原型